スポンサーリンク
オーディオ

カセット人気が再燃!!その理由は?

カセットテープ オーディオ
スポンサーリンク

お疲れ様です、管理人です。
本日の話題は、カセット人気再燃というものです。

引用元:NIKKEI STYLE

なぜカセット人気が再燃かというと、その前はレコード人気再燃というのもありましたが理由としてはほぼ同じで、「アナログ感がいい」「ザラついた音質がいい」「オシャレ」などのようです(音質に関しては、レコードの方が良いとされたりしますが。)。
現代っ子にはかっこよく見えるんでしょうか?

さて、現在再生できる装置が売っているかというと思い調べてみると、意外や意外まだ製造されています!

パナソニックから「ステレオラジオカセットレコーダー RX-FS27」

ソニーから「CDラジオカセットレコーダーCFD-S401」

ティアックから「カセットデッキ/CDプレーヤーAD-850」

など、まだまだ現役で製造されています。
コンパクトでいい感じですね。

私は、昔売っていた1980年~1990年代に製造されていた、バブルラジカセというものが好きで、当時高くてなかなか手に入らず憧れの的でした。大きくゴツくて、要塞のような宇宙戦艦のような見た目です。
詳しくは「バブカセ」でググるとでてきますので割愛しますが、そういうモノです(笑)。
今ではハードオフでジャンク品などで安く売られています。お宝が眠っているかもしれませんね。

カセット音質で鳴らすには、今は便利なものあります。
ウェブブラウザ上でカセット音質を再現できるサイトがこちら。

Klevgrandが提供する、「WebCassette」というブラウザアプリです。

カセットデッキを買わなくても、昔懐かしい音でmp3ファイルなどを再生できます。
是非一度試してみてはいかがでしょうか?

サムネイル画像は「パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集」様より使用させて頂きました。

スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
ガジェット系情報サイト ガットゲット!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました