スポンサーリンク
AI

【スマホ】Google「Pixel 8/8 Pro」に「Gemini」まだ降りてこないけど どーしたらクルの…てか、これって無印でも使える?ナニができるの?…ハンギョドンだけど使えるよ…でも 反応が遅くなって使い難くない? 天気聞いたり家電操作したいだけなのに…試験運用中だからねぇ 音声認識の精度が 今は悪いよね

米Googleは、同社の最新AIモデル「Gemini(ジェミニ)」を利用できるAndroid向けアプリを発表。なお、これまでグーグルの生成AIによるチャットサービスは「Bard」という名称で提供されてきたが、今回のアプリ提供を機に「Gemini」へ変更される。Geminiという名前は、AIモデルの名前であると同時に、ユーザーとやり取りするフロントエンドサービスの名称にもなる。
CP+

【CP+2024】「CP+2024」2月22日~25日 パシフィコ横浜で開催!…で、どーだった?…俺も行くまで あまり期待してなかったけど あの熱量を感じるだけでも行く価値はあると思うよ お祭りだからね!カメラと写真が好きな人のお祭りだよ…楽しそー 見ておくべき所を教えて!

CP+は、写真や映像の楽しさを、見て、触って、仲間と共感できる、世界中のカメラファンが集まるイベントです!2024年2月22日(木)~25日(日)までの4日間、パシフィコ横浜で開催される会場イベントとオンラインで配信されるオンラインイベントが、同時開催されます。カメラ・写真愛好家はもちろん、普段からスマートフォンで写真や動画を撮影・加工し、SNSを使って日常を楽しむ方まで、誰でも楽しんでいただけます。
OPPO

【スマホ】OPPO「OPPO Reno11 F 5G」ソフトバンクからリリース クル━━(゚∀゚)━━⁈…「Reno A」シリーズの価格帯で出だしてくれるなら アリだと思う…っていうか順当に進化してれば もっと早くにこの位になってたんかなぁと…ところで、安い「OPPO Reno10 Pro 5G」まだ探してるヤツいるんだ…どっかに在庫あんの?

Oppoの最新ミッドレンジモデル「OPPO Reno11 F 5G」が国内でもソフトバンクからリリースされるらしい。「OPPO Reno11 F 5G」は、すでに海外で発表済み。6.7インチのAMOLED(FHD+)にメモリ・ストレージは8GB/256GB。搭載チップセットはMediatekのDimensity 7050。
スポンサーリンク
Panasonic

【カメラ】Panasonic Lマウント高倍率ズーム「LUMIX S 28-200mm F4-7.1 MACRO O.I.S」税込13万2,000円 4月18日発売 キタ━━(゚∀゚)━━!!…全長93.4mm・約413gで ハーフマクロ撮影にも対応!…ちょい暗いが 確かに魅力的なスペックだな 久しぶりに新品でゲットしたいぜ!

パナソニックは「LUMIX S 28-200mm F4-7.1 MACRO O.I.S」を4月18日発売する。税込13万2,000円。全長約93.4mm・質量約413gという小型軽量設計が特徴。最大撮影倍率0.5倍でハーフマクロ撮影にも対応する。7倍以上のズーム比を持つAF対応のフルサイズミラーレス用交換レンズにおいて、世界最小・最軽量としている。
SONY

【レンズ】Sony 小型軽量のフルサイズ大口径標準ズーム「FE 24-50mm F2.8 G」5月17日発売 キタ━━(゚∀゚)━━!!…「20-70mm」持ちワイ 特に惹かれず「20-50mm F2.8」なら面白かったんだが「24」始まりじゃ微妙だな…自分は買う予定ないけど「α7C II」持ってたら ちょっと欲しくなるかも…

ソニーは「FE 24-50mm F2.8 G」を5月17日発売する。市場想定価格は税込18万円前後。ズーム全域で開放F2.8を実現している。大口径ながら、同じくGレンズの標準ズームレンズ「FE 20-70mm F4 G」(全長99mm・重量488g)よりも小型軽量な全長92.3mm、重量約440gを実現しているのが特徴。
SIGMA

【レンズ】シグマ 開放F1.4のフルサイズ対角魚眼レンズ「15mm F1.4 DG DN DIAGONAL FISHEYE | Art」& 手持ちで使える小型超望遠レンズ「500mm F5.6 DG DN OS | Sports」キタ━━(゚∀゚)━━!!…オンラインショップ価格 500mm 49.5万・15mm魚眼 33万…う~ん 高いね でも、このご時世しょーがないか…

株式会社シグマは「SIGMA 15mm F1.4 DG DN DIAGONAL FISHEYE」のLマウント用とソニーEマウント用を3月14日発売する。直販価格は税込33万円。あと交換レンズ「500mm F5.6 DG DN OS | Sports」を発表した。ソニーE、Lマウント用を用意する。直販価格は税込49万5,000円。
OMDS

【カメラ】OMDS 今後の「OM-1」ファームウェアアップデート計画を発表!2024年秋頃にクルらしい…まぁ「OM-1」のファームアップは去年中にやっておけばね その上で年明けてから「Mark II」出ますだったら アップデート内容にガッカリはされても 誰も怒らなかった…えっ 遂に大幅アップデートするという話がキタの?…残念ながら 大幅ではない

OMデジタルソリューションズは2月21日「OM SYSTEM OM-1」の今後のファームウェアアップデート計画を明らかにした。今回の発表は従来機OM-1のアップデート計画について多くの問い合わせがあったことが理由だという。2024年秋頃に「S-AFとC-AFのオールターゲット時に、主要被写体をより捉えやすくする等の一部のAF性能の最適化」「撮影時のゴミ箱ボタンでのメニュー操作に対応し、右手でのメニュー操作を可能にする操作性の向上」を行うという。
ASUS

【スマホ】ASUS「Zenfone 11 Ultra」グローバル発表3月14日 キタ━━(゚∀゚)━━!!…「11」って無印でるのかな?「Ultra」は流石にでかすぎる ゲームがメインならイイのかもしれんけど…11はUltraだけで「10」を併売「12」はコンパクトという可能性もありそうじゃね?…10はコンパクトAndroid最強で気にいってるけど シャッター遅すぎ問題 どーにかならんの?

ASUSが 「Zenfone 11 Ultra」 を2024年3月14日にグローバル発表することを予告した。リーク情報では、144Hzリフレッシュレートをサポートする 6.78インチ フルHD+ LPTO AMOLED ディスプレイ、最大16GBRAMと最大1TB UFS4.0ストレージ、Snapdragon 8 Gen 3 を搭載すると言われている。
RICOH

【カメラ】RICOH 2月23日に「GR」の新型発表 遂にクル⁉…ああ「GR LIVE!」の日ですね 渋谷で何か発表とかあるのかなぁ 果たして「Edition」か「4」か?…今年「GR4」は無いと思うぞ 早くて来年、下手すると再来年…永久に「GR III xx Edition」かもw

リコーイメージングが、コンパクトデジタルカメラ「RICOH GR」シリーズのトークイベント「GR LIVE!」を2024年2月23日に開催。会場は東京・渋谷のライブハウス「WWW X」。観覧は立ち見で、入場はワンドリンク制。1杯飲みながらGRシリーズのファントークやゲスト写真家のトークなどを気軽に楽しめます。
FUJIFILM

【カメラ】富士フイルム「FUJIFILM X100VI」税込28万1,600円 3月下旬発売 キタ━━(゚∀゚)━━!! …約4,020万画素・新型の画像処理エンジン・手ぶれ補正内蔵で大きさが前機種とほぼ変わらないとは 文句のつけようがないできでは…でも 高くね? ま、発売まで一か月の冷却期間があってよかったわw それより「限定モデル」って 筺体全体がチタンではなくて レリーズボタンだけってマジかよ…う~ん で、今回「GR4」はクルの?

富士フイルム株式会社は「X100VI」を発表した。カラーはシルバー、ブラックの2色。税込28万1,600円。3月下旬の発売を予定している。また全世界1,934台限定で、同社90周年を記念した特別仕様「Limited Edition」も用意。国内では同社直販サイト「フジフイルムモール」で、税込35万900円。
Xiaomi

【スマホ】Xiaomi「Xiaomi 14 Ultra」「ライカ」ズミルックスレンズ&1インチセンサー搭載 キタ━━(゚∀゚)━━!!…もはや 高級コンデジ! カメラ最優先の人は「14 Ultra」は期待出来そうだね…グローバル版が出るそうなので 初Xiaomiで「14 Ultra」を買おうと思ってるんだけど 普通に日本語設定可能? Google系アプリとかストアにも対応してる? 他にも修理の事とか 初心者に優しく教えて!

Xiaomiのレイ・ジュンCEOは、2月25日にバルセロナで発表が予定されている「Xiaomi 14」シリーズの「Xiaomi 14 Ultra」について、カメラのスペックの一部を明らかにした。ライカカメラのズミルックス光学レンズや1インチのイメージセンサーを搭載することが明らかにされている。また、絞り値は1.63になるという。
SoftBank

【スマホ】ワイモバイル 折りたたみスマホ「Libero Flip」6万3000円 2月29日発売 キタ━━(゚∀゚)━━!!…う~ん 他のと比べて確かに安いけど 中身はどーなのかな? それに縦折りのメリットってナニ?

ソフトバンクは「ワイモバイル」の新商品として「Libero Flip」を2月29日に発売する。価格は6万3000円。新規もしくはMNPで料金プラン「シンプル2 M」「シンプル2 L」に加入すると、3万9800円で購入できる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました