レンズ

スポンサーリンク
カメラ

【レンズ】タムロン 富士フイルムXマウント用「150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXD」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…これ「テレコン」付けられるの?

タムロンは、富士フイルムXマウント用レンズ「150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXD(Model A057)」を10月13日に発売する。希望小売価格は税込20万9,000円。広角端の最短撮影距離が0.6mと短い点も特徴。同じスペックを持つソニーEマウント用が発売済み。
カメラ

【レンズ】Nikon「NIKKOR Z 17-28mm f/2.8」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…また「タムロン」さんのもキテるよ!

ニコンは、Zマウント交換レンズ「NIKKOR Z 17-28mm f/2.8」を10月28日に発売する。希望小売価格は税込18万3,370円。鏡筒はズーミングで伸び縮みしない全長固定タイプ。4K動画に必要十分な光学性能を実現しつつ、ジンバル撮影にも適するサイズと重量だとしている。
カメラ

【レンズ】Leica「ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」新モデル キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…最短40cm・フード内蔵「オールラウンドに活躍する一本」です。

ライカカメラ社は、交換レンズ「ライカ ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」の新モデルを10月に発売する。価格はブラックが税込81万4,000円、シルバーが税込83万6,000円。
スポンサーリンク
カメラ

【レンズ】タムロン ニコンZ用「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD」9月29日発売 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…税込9万3,500円。

株式会社タムロンは9月6日「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD(Model A047)」を9月29日に発売すると発表。希望小売価格は税込9万3,500円。8月30日に開発を発表した同社初のニコンZマウント用レンズ。
カメラ

【レンズ】タムロン 同社初のニコンZ用レンズ「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD」開発発表!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…これからも「イロイロ」開発してね!

株式会社タムロンは、交換レンズ「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD(Model A047)」のニコンZマウント用を開発発表した。2022年秋に発売するとしている。価格は未定。同社初の「ニコンZマウントシステム」対応レンズとしている。同じスペックの製品は、2020年10月にソニーEマウント用が発売済み。
カメラ

【レンズ】Canon「RF15-30mm F4.5-6.3 IS STM」&「RF24mm F1.8 MACRO IS STM」ゲット━━━━(゚∀゚)━━━━!!…で、もー撮ってみた?

Canon「RF24mm F1.8 MACRO IS STM」は、最大撮影倍率0.5倍のマクロ撮影に対応する広角単焦点レンズ。直販価格は税込9万6,800円。「RF15-30mm F4.5-6.3 IS STM」は、小型軽量と最大撮影倍率0.52倍(MF時・広角端)を特徴とする広角ズームレンズ。直販価格は税込8万5,800円。
カメラ

【レンズ】タムロン「50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXD」9月22日発売 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…希望小売価格 税込「19万5,800円」は、ちょっとお高いのでは…?

株式会社タムロンは8月25日、交換レンズ「50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXD(Model A067)」の発売日を9月22日に決定。希望小売価格は税込19万5,800円。35mmフルサイズに対応する、ソニーEマウント用の超望遠ズームレンズ。7月に開発発表し、秋の発売を予告していた。具体的な発売日と価格が決定した。
カメラ

【レンズ】タムロン フルサイズEマウント用「20-40mm F/2.8 Di III VXD」開発発表!…「長さ86.5mm・重さ365g」で、手軽に持ち歩ける…コレは、価格次第では大ヒットじゃね!?

株式会社タムロンは、ソニーEマウント用の交換レンズ「20-40mm F/2.8 Di III VXD(Model A062)」の開発を発表した。2022年秋に発売予定としており、価格は未定。普段使いに最適な携帯性を追求したという製品で、フルサイズミラーレス用ソニーEマウント大口径ズームレンズにおいて“クラス最小・最軽量”の長さ86.5mm・重さ365gとしている。
カメラ

【レンズ】シグマ「SIGMA 20mm F1.4 DG DN | Art」&「24mm F1.4 DG DN | Art」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…「究極の星景レンズ」なんだぞ!

シグマは8月8日に、フルサイズミラーレスカメラ用の大口径単焦点・広角レンズを2本発表した。「20mm F1.4 DG DN|Art」と「24mm F1.4 DG DN|Art」で、ともに一眼レフ用に比べて小型・軽量化を実現している。これによって、「SIGMA DG DN Art F1.4」シリーズのラインアップは既存の35mmと85mmを含めで4本が揃うことになる。
カメラ

【レンズ】シグマ「山木社長」新製品プレゼン…8月8日21時からライブ配信しまーす!

株式会社シグマは、同社公式YouTubeチャンネルにて「SIGMA STAGE ONLINE」を8月8日21時から配信する。
カメラ

【レンズ】Canon「RF15-30mm F4.5-6.3 IS STM」&「RF24mm F1.8 MACRO IS STM」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…8月下旬発売!

キヤノンは、RFマウント交換レンズ「RF15-30mm F4.5-6.3 IS STM」「RF24mm F1.8 MACRO IS STM」を8月下旬に発売する。価格はオープン。
カメラ

【レンズ】Nikon「NIKKOR Z 400mm f/4.5 VR S」予約完了!…あとは「1.4テレコン」用意すれば「野鳥」はバッチリですかね?

「NIKKOR Z 400mm f/4.5 VR S」は、野鳥、野生生物、飛行機撮影などを楽しむハイアマチュア向けという超望遠単焦点レンズ。単焦点レンズならではという描写性能を持ちつつ、開放F値をF4.5と抑えたことで、発売済みの大口径レンズ「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」と比べて半分以下の重量とした。全長も同レンズ比で約2/3に短縮。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました